兵庫県小児科医会

Home » 感染症・ワクチン情報

今月の感染症情報

平成29年11月分の感染症情報

エリアマップ

尼崎市

11月の前半にはおたふく風邪の小流行がみられました。後半はインフルエンの増加が目に付きます。溶連菌感染症やRSウイルス感染症、感染性胃腸炎も一定数報告されています。今後も手洗い等の感染予防をお願いします。

最新情報http://www.amagasaki.hyogo.med.or.jp/kansen/

伊丹市

感染性胃腸炎と溶連菌感染が少し増えている印象です。

最新情報http://www.itami-med.or.jp/kansen.html

西宮市

感染性胃腸炎が、多く見受けられます。
RSウイルス感染症は、減少したものの散見されます。
溶連菌感染症は、横ばい状態です。
インフルエンザは、11月中旬から各地域で散見されるようになり、症例数も増えてきています。

最新情報http://www.nishinomiya.hyogo.med.or.jp/oshirase/kansen.html

芦屋市

インフルエンザはごく少数が散発的に認められるだけです。
感染性胃腸炎、溶連菌感染症、RS、水痘、流行性耳下腺炎も認められますが、いずれも多くおりません。

最新情報http://www.ashiya.hyogo.med.or.jp/

神戸市

インフルエンザ報告数が増えてきており、定点あたり1人を超えたため、神戸市は流行期に入りました。これから、さらに流行が拡大する恐れがあります。ワクチン接種を急ぐとともに手洗いうがいなどの予防策を行ってください。
冬季に流行しやすい感染性胃腸炎やRSウイルス感染症は、ほぼ横ばいで推移しており局所的な流行程度となっております。

最新情報http://www.kobe-med.or.jp/kenkou/kansensyo.html

明石市

感染性胃腸炎が流行しています。溶連菌感染症、RSウイルス感染症も流行しています。手足口病、インフルエンザ、水痘も少数ですがあります。

最新情報http://survei.sakura.ne.jp/view/graph.php

加古川市

RSウイルス感染症、感染性胃腸炎が増加しています。後半インフルエンザが増えてきました。

最新情報http://www.kakogawa.or.jp/survei/day.html

姫路市

RSウイルス感染症とウイルス性胃腸炎が微増しており、インフルエンザに関しては、ほぼ横ばい傾向でB型が主体です。
細菌性胃腸炎も散見されます。

最新情報http://www.himeji-med.or.jp/iinkai/tiikihoken/tiikihoken.html

北播磨

西脇市ではインフルエンザB型が流行しています。学級閉鎖が相次いでいます。
感染性胃腸炎が見られますが、ノロウイルスはあまりみられません。
病原性大腸菌0-157(VT2型陽性)の児が1例いました。

最新情報https://www.hyogo-pa.org/pdf/

西播磨

11月は、一時減っていたRSウイルス感染が、また増えてきました。
その他、溶連菌感染、ウイルス性胃腸炎(一部でノロ陽性)が散発していました。
インフルエンザ陽性例はまだなく、目立った流行は認めませんでした。

丹波篠山

RSウイルスの感染が、根強く続きました。
手足口病様・ヘルパンギーナ様のウイルス性発疹症、ウイルス性腸炎も散発しました。
インフルエンザは、小児にはほとんど流行していません。

最新情報http://www.tanba-med.jp/infect.shtml

但馬

インフルエンザの流行はまだありません。
RSも流行は10月ぐらいで、現在は散発的にみられます。
溶連菌がやや多いように感じます。
ヘルパンギーナや手足口病もあり、冬に夏風邪の診断をしています。

淡路島

RSウイルス感染症が猛威を振るっています。
インフルエンザはほとんど見られていません。
溶連菌感染症も依然流行しています。
下旬から感染性胃腸炎が増加しています。

最新情報http://minamiawaji-med.or.jp/kansen.php

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4114 FAX:078-231-8111~3

入会申込はこちら