兵庫県小児科医会

Home » 感染症・ワクチン情報

今月の感染症情報

令和2年6月分の感染症情報

エリアマップ

尼崎市

全体的に感染症はほとんど見られません。感染性胃腸炎がわずかに見られるのみです。

最新情報http://www.amagasaki.hyogo.med.or.jp/kansen/

伊丹市

感染症は激減しています。3月と比べても半分か三分の一以下です。

最新情報http://www.itami-med.or.jp/kansen.html

西宮市

感染症は、どれも少ない状況です。

最新情報http://www.nishinomiya.hyogo.med.or.jp/oshirase/kansen.html

芦屋市

感染症の報告はほとんどありません。検査をやっていないせいもありますが、患者数が大幅に減っています。休日診療所もほとんど患者が来院していません。断っているわけではないようです。

神戸市

インフルエンザをはじめほぼすべての感染症が例年を下回っております。休園などで感染症が流行しない、医療機関で検査が行われていないなどが理由だと推測されます。その中で、流行性耳下腺炎、突発性発疹はほぼ例年通りの推移となっております。
新型コロナウイルス感染症に関しては、手洗いうがいの励行、不要不急の外出、三密を避けて安全にお過ごしください

最新情報https://kobecity-kmss.jp/

明石市

全体的に感染症は少ないです。溶連菌感染症、ウイルス性胃腸炎がでています。

最新情報http://survei.sakura.ne.jp/view/graph.php

加古川市

感染症は落ち着いています。
小児で特に流行している感染症はありません。

最新情報http://www.kakogawa.or.jp/survei/day.html

姫路市

感染症は前年同時期に比べ10分の1程度になっています。半数がウイルス性胃腸炎で、5分の1が溶連菌感染症です。

最新情報http://www.himeji-med.or.jp/iinkai/tiikihoken/tiikihoken.html

北播磨

特に流行している病気はありません。
溶連菌感染症とリンゴ病が散見される程度です。

西播磨

4月は目立った流行はなく、たまに溶連菌、アデノウイルス感染の子がいた程度でした。

丹波篠山

情報が分かり次第掲載します

最新情報http://www.tanba-med.jp/infect.shtml

但馬

明らかな流行性疾患はありません。
来院患者もありません。

淡路島

情報が分かり次第掲載します

最新情報https://minamiawaji-med.or.jp/infection

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4715
(火曜・木曜直通)

TEL:078-231-4114
FAX:078-265-2326

入会申込フォーム