兵庫県小児科医会

Home » 感染症・ワクチン情報

今月の感染症情報

令和3年7月分の感染症情報

エリアマップ

尼崎市

先月と変わらずRS感染症、感染性胃腸炎が見られています。また中旬以降、咽頭結膜熱、手足口病が散見されています。

最新情報http://www.amagasaki.hyogo.med.or.jp/kansen/

伊丹市

目立った感染症の増加はありません。第4週に少しアデノウイルス感染症の報告が散見されるようになっています。

最新情報http://www.itami-med.or.jp/kansen.html

西宮市

先月と変わらず、感染性胃腸炎とRSウイルス感染症の報告がみうけられますが、RSウイルス感染症は、やや減少傾向がみられます。溶連菌感染症とアデノウイルス感染症が、ちらほら報告されています。

最新情報http://www.nishinomiya.hyogo.med.or.jp/oshirase/kansen.html

芦屋市

RSウイルスの流行が続いています。

神戸市

新型コロナウイルス感染症に関して新規の届け出が減少してきましたが、下げ止まりですので、今後増えないように、引き続き感染予防をお願いいたします。ただいま、乳幼児を中心にRSウイルス感染症が非常に増加しております。6か月以下の赤ちゃんや基礎疾患のある乳幼児が感染すると重症化することがある一方、健康な小児が感染しても軽症で済むことが知られています。その他に流行中の感染症はありません。

最新情報https://kobecity-kmss.jp/

明石市

RSウイルス感染症が流行しています。アデノウイルス感染症、溶連菌感染症、ウイルス性胃腸炎もでています。手足口病、ヘルパンギーナはありません。

最新情報http://survei.sakura.ne.jp/view/graph.php

加古川市

RSウイルス感染症が多くみられます。感染性胃腸炎は減少傾向です。

最新情報http://www.kakogawa.or.jp/survei/day.html

姫路市

RSウイルスの流行が続いています。中旬からウイルス性胃腸炎が増えています。アデノウイルス、溶連菌感染症が散見されます。

最新情報http://www.himeji-med.or.jp/iinkai/tiikihoken/tiikihoken.html

北播磨

RSウイルス一辺倒です。アデノウイルス、溶連菌が散見されますがごく少数です。

西播磨

6月は、上旬〜中旬に、ノロウイルス胃腸炎の小クラスターが数箇所でありましたが、広がらずに消退しました。RSウイルス感染は、散発が続いていましたが、少数でした。

丹波篠山

RSウイルス気道感染が増加し、週に1~3名の下気道感染入院を認めます。ただしこれまで経験している例年の冬場のような流行にまでは至っていません。アデノウイルス感染は減少傾向です

最新情報http://www.tanba-med.jp/infect.shtml

但馬

当地区もRS様症状も増加していますが、RS,HMP陰性です。今年も、手足口病、ヘルパンギーナはまだありません。

淡路島

RSウイルス感染症が、中旬まで猛威を振るっていましたが、下旬より下火になっております。
アデノウイルスによる扁桃炎が散見されています。

最新情報https://minamiawaji-med.or.jp/infection

兵庫県小児科医会

〒651-8555 兵庫県神戸市中央区磯上通
6-1-11(兵庫県医師会内)

TEL:078-231-4715
(火曜・木曜直通)

TEL:078-231-4114
FAX:078-265-2326

入会申込フォーム